スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら散って さくら咲く

プレゼンが終わり、

さくらの見頃も終わり、

ちょっと時間も出来て、ボラ活動で溜めに溜めているお届け日誌の記事を書こうかな〜。
などと思いつつ過ごしたいち日(結局書けてない〜。^^;)。

先ほど、4月〜6月出稿分の新聞広告の制作が決定との連絡をいただきました。
一気に3案決定。うれぴ♪


IMG_5049_20120412193934.jpg
さくらは散ったけど、さくら咲く。だわ♪


複数案を気に入っていただけ決定するって、広告の仕事をしていて初めての経験。
頑張ってくれたスタッフに感謝です。m(--)m

明日からまた、怒濤の馬車馬生活決定かな。

わたしの後輩のコピーライター君がこんな事を言っていた。

      ☆
バタバタの時はボケーッがほしくなり、
ボケーッの時はバタバタがほしくなる。

人間って、その時の状況の
逆を求めるようにできているってことに
3分前に気づいた。
      ☆

今週、ひさしぶりに時間が出来ての最初の一日は、
バルコニーのベランダタイル剥がしその格納で必死だったけれど、
2日目、3日目、事務所で事務処理などをしつつも、
電話もあまり鳴らない、メールもボラ関係のみ。となると、
あの怒濤の日々が懐かしくなってしまう。^^;

いつもなにかをしていないと落ち着かない、
貧乏性な自分がとっても残念。

ちなみに、今日は、いつもお世話になり、
またリスペクトしているディレクターさんから、
新しいお仕事のお電話もいただいた。

そして、ちょっと寝せていた、10月の国際フラワーエキスポに向けての
カレンダーのアイデアも考えていかなければ。

こちらはちょっとしたプロジェクトで、
花の力プロジェクトにも関わっている団体さんからのお仕事。

花の力プロジェクトさんは、陸前高田の被災地で活動している団体さんで、
津波に流された土地に、沢山の球根を撒いて花に溢れた『希望の庭』を作り、
被災地の方々と共に、『花の力で復興を!』と頑張っていらっしゃいます。
花の力プロジェクト

『希望の庭』は、オランダのデザイナー、ジャクリーン・ファン・デル・クルートさんが、
いろいろな球根1万2000球をごちゃ混ぜにして、
それをざっくり手に取り空に向けて投げ、落ちたところにその球根を植える。という試み。

球根をごちゃ混ぜにする事により、ワイルドフラワーのような、
自然に花々の咲くお庭に見えるのだそうです。

な、なんてステキ。

5月12日までが見頃。
そのイベントでは、参加してくださった方に自分の手でお花をつんでいただき、
それをプレゼントするのだそうです。
そしてまた新たな『希望の庭』をつくっていく。

陸前高田、遠いけれど行ってみたいなぁ。


そして、この子もさくらちゃん。

IMG_5019_20120412194615.jpg

先日、桜も満開な8日に里親さまのお宅にお届けした猫さんです。
里親さまがさくらと名付けてくださいました。

兄弟猫と一緒に保護された小さな命。
沢山の方の力により、こうして新しい家族を得ることが出来ました。
あたらしい名前を付けていただき、今、新たな生活を送り始めています。

一人ひとりがほんの少し足を踏み出すことで、
小さいけれど、大切な命が繋がり、そして幸せが拡がっていく。
これってすごいな。と、思います。

  

IMG_4735.jpg
アレ?

IMG_4736.jpg
カイヌシ〜 コンドハ イワテ?

IMG_4737.jpg
エ、イワテ・・・  ミ、ミヤザワケンジ ネッ!

IMG_4740.jpg
ワタシモ イクワッ!

いやいや、ゆずちゃん、
その前にわたしに抱っこさせてくれないと〜。

じゃないとキャリーに入れないっしょ。

さくらも咲いちゃったことだし、
家庭内野良、もうそろそろ卒業しよ〜。(;;)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初コメで~す☆
岩手!素敵な所ですよっ!遠野の昔話や平泉の中尊寺♪中尊寺の土産屋さんには看板ねこちゃんがいるしね(^^
それに、2年後には三陸鉄道が復活しますっ!応援しましょう~YO

No title

>ぬまっちsama

おいでませ〜♪
(^◇^)三陸鉄道、可愛いね〜。

一両とか二両の電車が、広がる緑の中を抜けたり、
海岸沿いを走る姿は、日本の原風景だわ。
とっても美しい。
三陸鉄道、復興の役に立ちたくなるね。

花の力プロジェクトさんの希望の庭に、
二年後に復活の三陸鉄道。そして、宮沢賢治。
色々あるけれど、岩手は、宮城に比べて、
復興やら瓦礫処理やら、かなり遅れているのですって。
南三陸町にボランティアに行かれている牧師さまが仰ってたわ。

岩手、頑張って欲しい。
(^◇^)/応援、しましょ〜♪

No title

ゆずさん。。。。。なぜに抱っこ嫌いなんでしょうね?
お外に一度も出たこともない、超家猫なのに。
そして、もしうちに来ていたらどうだったんだろう???
やっぱり同じなのかなぁ???とよく考えたりしてました。

No title

>いちこsama

こんばんは♪
ゆずときりは、母猫が育てた子だからなのかなぁ。
と思っているのですが、きりはわたしにごろにゃんですからね〜。

でも、まゆちゃん、みゅうちゃんのかわりに
ゆずときりがいちこさんのお家に里子に行っていたら…
違っていたがめしれませんよね〜。
子育てを親猫にまかせっきりにしてしまったのが
良くなかったのかも。と思っています。

では、なぜきりはそうじゃないのか。
きっとオスとメス、そして、黒猫とサビ猫の性質の違いかもしれないです。

でも、そんなゆずも、わたしを起こしに来たり、寝てる足元で眠ったり。
もうちょっとコミュニケーション出来る時間があれば、いけるかな。(^◇^)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。